スタッフ随時募集中
訪問希望の方へ
団体紹介
  • ESMO 愛媛大学学生メンターズ
  • ICO 国際交流コーディネーター
  • AIVO ボランティア・コーディネーター
  • CBP 障がい学生支援ボランティア
  • CS キャリア・サポーター
  • MSPT メディア・サポーターズ出版部
  • MSBT メディア・サポーターズ映像部
  • LS 図書館サポーター
  • ECS ECOキャンパス・サポーター

ESMO 愛媛大学学生メンターズ

  • すべての記事
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
えすもん
ESMO 愛媛大学学生メンターズ
 

ESMOのマスコットキャラクターは、えすもんです。えすもんは、口が「E」、しっぽが「S」、耳が「M」、顔が「O」の形になっており、全身でESMOを表しています。色は、ESMOのイメージカラーであるオレンジです。えすもんの手には、ESMOがキャンパスツアーを行う際に使用する、旗がイメージして握られています。

 
 
ESMOのミッション:未来の愛大生に対する情報発信・学生による順応支援ESMOのバリュー :ニーズに合わせた新たなことへの挑戦・愛大の魅力を伝える・新入生に愛大の情報を提供する  
ミッションとバリューとは?

SCVでは全体および各団体ごとに「ミッション」「バリュー」を定めて活動しています。
「ミッション」は組織全体の理念や精神を示しています。SCVはお接待の文化をコンセプトにした愛媛大学の学内に特化した活動ですので、学生の充実した生活のために学内に焦点を絞った活動をしていくということが掲げられています。
「バリュー」はミッションに向かって活動をして行く際の、行動価値基準となるものです。様々な決断においてバリューを判断基準とすることでミッションに沿った活動につながって行きます。
大学における学生中心の団体では、運営におけるサイクルが非常に短く、創設期の想いや考え方を継承することが難しいという面があります。SCVではこれらのミッションやバリューを設定することで、設立から10年と年月が経っても同じ志のもと活動を積み重ねています。

活動概要

ESMOの主な活動内容は、新入生を対象とした「何でも相談」や「教室案内」の実施、未来の愛媛大学生を対象とした「オープンキャンパス」の企画・運営や、「高校生との交流会」の実施です。ESMOでは、愛大生のキャンパスライフをより良いものにするためには何が必要か、自分たちで考え実践しています。

オープンキャンパススタッフ
オープンキャンパススタッフ
キャンパスツアー
キャンパスツアー
高校生との交流会
高校生との交流会

どうしてできたの?

2002年、刷新されたカリキュラムに対する学生の意見収集を目的に、「学生モニター制度」が設置され、各学部から学生が集められました。しかし、それらの学生の中で授業やカリキュラム改善に対して強い意見を持っている者は少なく、学生モニター制度は本来の目的を果たすことができず廃止されました。それに代わり、自発的な学生の参加を募り、愛媛大学をより良いものにしようという目的のもとで、2003年ESMOが創設されました。

主なスケジュール

4月
  1. 入学式・学生生活オリエンテーション運営補助
  2. 履修ガイダンス運営補助
  3. 何でも相談・教室案内<新入生対象>
  4. 愛媛大学キャンパスツアー<新任教職員研修参加者対象>
  5. SCV説明会
5月
  1. SCV説明会
6月
  1. ESMO勉強会
  2. 新入生歓迎会
8月
  1. オープンキャンパス
12月
  1. 1回生勉強会
3月
  1. 何でも相談

この他、修学旅行生や愛媛大学来学者に対して、キャンパスツアーや交流会等の企画を運営しています。

 
SCVイベントレポート
MSPT 突撃インタビュー
法文学部
富田沙織 さん
VIEW MORE
%nbsp;
最近の出版物
祝・愛U50号発行
VIEW MORE
%nbsp;