スタッフ随時募集中
訪問希望の方へ
団体紹介
  • ESMO 愛媛大学学生メンターズ
  • ICO 国際交流コーディネーター
  • AIVO ボランティア・コーディネーター
  • CBP 障がい学生支援ボランティア
  • CS キャリア・サポーター
  • MSPT メディア・サポーターズ出版部
  • MSBT メディア・サポーターズ映像部
  • LS 図書館サポーター
  • ECS ECOキャンパス・サポーター

活動レポート

  • すべての記事
  • SCVの記事
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
 
共通教育ガイダンス2013~教育学部・工学部・農学部~
2013.04.02

4月2日、新入生向けに共通教育ガイダンス(教育学部・工学部・農学部)が行われました。大学の職員さんが中心となって運営しているガイダンスに、今年度もSCVのメンバーが補助スタッフとして参加しました。
1日目の今日は、教育学部、工学部、農学部の新入生に向けたガイダンスが行われ、スタッフは席の誘導や配布物の確認などを行いました。教室に入ってきた新入生に挨拶をすると、元気よく返してくれたことが嬉しかったです。
また、ガイダンス終了後には、次の教室への誘導を行い、誘導の途中には、新入生と話すことも出来ました。明日も別の学部でのガイダンスに、補助スタッフとして参加するので、頑張りたいです。
共通教育ガイダンス2013A_1.jpg

 
 
なんでも相談2013:1日目
2013.04.01

4月1日、ESMOの新歓企画「なんでも相談」がスタートしました。「なんでも相談」とは、ESMOを中心としたSCVスタッフが新入生の相談にのる企画のことです。3月中旬から準備をこつこつ続け、ようやく開催の日を迎えることができました。
「なんでも相談」スタート直後からたくさんの新入生が足を運んでくれました。1人で来る新入生もいれば、友達を連れ添って相談に来る新入生もいました。Piyoca関係の相談が多く、昼食時が相談人数のピークでした。また、単に相談に乗るだけはなく、学部や出身地などの話題を共有することで、更に新入生の緊張を解せたのではと思います。
今後予想される相談内容をスタッフ間で共有し、明日も「なんでも相談」を頑張ります。
20130401_ESMO_1.jpg

 
 
学内清掃企画2012_平成24年度の報告
2013.03.31

平成24年度の10月から2月にかけて「The☆クリーンオータム!!」「The☆クリーンウィンター!!」などと題して、学生と共に月1回ずつ学内のゴミ清掃を行いました。ECS_学内清掃2012_ (3).JPGこの企画は、平成24年度に初めて、かつ1回生主体で行われた企画のため、かなり手探りな部分が多く、参加者があまり集まらなかったことを筆頭に、多くの課題が残りました。
しかしその一方で、1回生が1から企画を考え、企画したことで、来年度の中心を担う次期2回生として、スキルアップできたという点では、大きな成果だったといえます。ECS_学内清掃2012_ (2).jpg来年度はこれらの反省、経験を活かしてより多くの人に参加していただけるような、魅力的な企画にしていきたいと思います。

 
 
エコぴか_平成24年度の報告
2013.03.31

「エコぴか」とは通年を通した持続的な活動であり、教室の机の中に放置されたごみを削減するために学生の意識改善を目的としています。共通講義棟の教室を対象として机の中のゴミ回収を毎週一回行い、月単位でゴミの写真や重量等のデータを採っています。それらのデータを使用し、放置されたゴミの現状をポスターやステッカーを貼ることにより学生に共有しています。ECS_えこぴか2012_ (1).JPG
また、学期末にアンケートを行うことでどのくらいの学生が机の中のゴミについて意識調査し、前期・後期の結果を比較することで学生の意識の変化をみることを試みています。同時に、「エコぴか」という活動を幅広く知ってもらうためのアンケートでもあります。アンケートの導入は今年度が初めてであるため、試行錯誤をしながら活動を行っています。

 
 
グリーンアイプロジェクト_平成24年度の報告
2013.03.31

「講義棟や教室の環境美化」を目的として、講義棟や教室へ観葉植物を設置する「グリーンアイプリジェクト」を行っています。ECS_グリーン2012_ (1).jpg

このプロジェクトでは、平成24年5月から6月にかけて法文学部の講義室に環境植物を設置し、その教室で勉強する学生に対して観葉植物を置く前と後でアンケートをとり、学生の観葉植物に対する意識調査を行いました。また、平成24年10月から共通教育講義棟の入り口とトイレに観葉植物を置き、法文学部に置いたときと同様にアンケートを実施しました。アンケートの結果から観葉植物設置に賛成の意見が9割ほど得られました。特に、観葉植物のトイレへの設置は評判が良かったです。ECS_グリーン2012_ (3).JPG

平成25年度も観葉植物の設置を行っていく予定です。昨年度には、お世話をしていた観葉植物が枯れてしまうことがあったため、一人一人が観葉植物について勉強することで生き生きとした観葉植物の設置ができるように頑張りたいです。

 
SCVイベントレポート
MSPT 突撃インタビュー
法文学部
富田沙織 さん
VIEW MORE
%nbsp;
最近の出版物
祝・愛U50号発行
VIEW MORE
%nbsp;