スタッフ随時募集中
訪問希望の方へ
団体紹介
  • ESMO 愛媛大学学生メンターズ
  • ICO 国際交流コーディネーター
  • AIVO ボランティア・コーディネーター
  • CBP 障がい学生支援ボランティア
  • CS キャリア・サポーター
  • MSPT メディア・サポーターズ出版部
  • MSBT メディア・サポーターズ映像部
  • LS 図書館サポーター
  • ECS ECOキャンパス・サポーター

ICO 国際交流コーディネーター

  • すべての記事
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
あいしーおーくん
ICO 国際交流コーディネーター
 

あいしーおーくんはICOという略称をモチーフにしたキャラクターです。「あい」の点の部分は地球になっており、ぐっと肩を組んでいるところが国際交流を表しています。

 
 
ICOのミッション:留学生と日本人学生と地域の人との交流の場を提供するICOのバリュー :興味関心のアンテナを張り巡らす・留学生と日本人学生のニーズに合った活動をする・自ら考え、積極的に行動する・最高級の笑顔と心配りを提供する  
ミッションとバリューとは?

SCVでは全体および各団体ごとに「ミッション」「バリュー」を定めて活動しています。
「ミッション」は組織全体の理念や精神を示しています。SCVはお接待の文化をコンセプトにした愛媛大学の学内に特化した活動ですので、学生の充実した生活のために学内に焦点を絞った活動をしていくということが掲げられています。
「バリュー」はミッションに向かって活動をして行く際の、行動価値基準となるものです。様々な決断においてバリューを判断基準とすることでミッションに沿った活動につながって行きます。
大学における学生中心の団体では、運営におけるサイクルが非常に短く、創設期の想いや考え方を継承することが難しいという面があります。SCVではこれらのミッションやバリューを設定することで、設立から10年と年月が経っても同じ志のもと活動を積み重ねています。

活動概要

ICOは「留学生と日本人学生と地域の人々との交流の場を提供する」をミッションに掲げ、留学生、日本人学生、地域の人を繋ぐことができるような活動を行っています。主な活動として、インターナショナルチャットルームを開催しています。毎週水曜日18時から大学会館(食堂)2階リーセスにて、ゲームや文化体験等を通して交流を図っています。また、毎年愛媛大学学生祭へ参加し、より学内外に開かれた異文化交流の場を提供しています。

チャットルームの風景(トーク)
チャットルームの風景(トーク)
学生祭の風景
学生祭の風景
チャットルームの風景(ゲーム)
チャットルームの風景(ゲーム)

どうしてできたの?

留学生と日本人学生のコミュニティの接点が少ないことにより、留学生が困難を抱えていても助けることが難しい状態が長い間続いていました。そこで、留学生と日本人学生の間をつないでいくことと目的として、2003年4月にICOが設立されました。

主なスケジュール

4月
  1. 新入生歓迎花見
  2. 前期インターナショナルチャットルーム開始
6月
  1. コミュニケーションパーティー
7月
  1. 前期インターナショナルチャットルーム終了
8月
  1. オープンキャンパス
10月
  1. 留学生ウェルカムパーティー
  2. 後期インターナショナルチャットルーム開始
11月
  1. 愛媛大学学生祭への参加
12月
  1. クリスマスパーティー
1月
  1. 後期インターナショナルチャットルーム終了
 
SCVイベントレポート
MSPT 突撃インタビュー
法文学部
富田沙織 さん
VIEW MORE
%nbsp;
最近の出版物
祝・愛U50号発行
VIEW MORE
%nbsp;