ECS ECOキャンパス・サポーター

エコ葉ちゃんは、平成21年度に生まれたキャラクターです。「エコ&ハッピー」を略して「エコハ」となり、「エコ葉ちゃん」が生まれました。ECSが活動をする際に着るパーカーにも書かれています。

 

ミッションバリュー

 

活動概要

ECSは,学生自らの視点で,学内環境をよりよくするために活動しています.花壇のお手入れや花植えをする花壇整備,宮前川の清掃活動,そしてライヴ・アースまつやまという学外イベントにスタッフとして参加など,年間を通して様々な活動を行っています.学生祭では,出店団体や来場者に向けたごみ分別指導や,使用済みもしくは期限切れの油からキャンドルを作ってお渡しする廃油キャンドルの配布活動を行っております.また、農学部のキャンパスにてサツマイモの栽培活動も行っており、栽培したサツマイモは大学イモとして学生祭で販売予定です.これらの活動はメンバーの都合の合う日を決めて不定期に行っておりますが,普段は定期的にミーティングをして上記の活動への準備や,新しい活動を模索しております.例年は対面で行っておりますが,コロナ禍では遠隔でのミーティングを行っています。

 

どうしてできたの?

ECSは愛媛大学生活協同組合の学生委員会の環境サポーター等、学内外で環境に関する活動を行っている学生と教職員が学内環境を対象とした活動をはじめたことがきっかけとなり、2008年4月、学内環境の改善を目的として創設されました。

 

昨年度のスケジュール

7月
  1. ライヴ・アースまつやま(学外イベント)のお手伝い
11月
  1. 愛媛大学学生祭
    宮前川清掃
1月
  1. 城北キャンパスのごみ箱マップ作り
その他
  1. 年間を通して行う活動
    〇花壇整備
  2. 〇サツマイモの栽培
  3. 〇定期ミーティング

 

information